仕事を知る 先輩スタッフの声 農耕班
写真:自然が多い里で、一人ひとりの成長を実らせます

自然が多い里で、一人ひとりの成長を実らせます

今の仕事にやりがいは感じますか?

もともと保育士を目指して大学で保育を学んでいましたが、施設実習をした際に、職員と利用者さんが談笑しながら働いているのを見て、自分も一緒に働くイメージができたので入社しました。介護でイメージされる「世話をする人、される人」のような関係では無く、農作業ではむしろ先輩なので学ぶことも多くて、日々成長を感じられます。自分の出身地の山形と同じような周りを田んぼに囲まれた、なんだか心安らぐ環境も気に入っています。

写真:今の仕事にやりがいは感じますか?

この仕事をやってて良かったなぁと思うことは?

これまで障がい者と接する機会がなかったので、初めはどう接して良いかわかりませんでした。実習中にある利用者さんにまったく心を開いてもらえず、2週間では打ち解けられませんでした。でも、同じ農耕班に配属になって自分が一所懸命に働く姿を見てくれて、少しずつ話せるようになり、今では冗談も言い合えるようになったのが、辛かったことでもありますが、最もうれしかったことでもあります。

写真:この仕事をやってて良かったなぁと思うことは?

ほくそうのココがポイント!

大自然の中にある北総育成園。夏にはたくさんのクワガタ、カブトムシがいます。すぐ近くの須賀山では大量に採ることができます。

農耕班

高橋 洋平たかはし ようへい

北総育成園 2012年入社

1990年9月26日生まれ
O型
山形県酒田市出身

天秤座

趣味

食べること(特にラーメン)とお酒を飲むこと

特技

なし

好きな言葉

自分が楽しくないと人を楽しくできない

志望動機は?

職員と一緒に利用者の方が笑顔で楽しそうに仕事をしている様子を見て、自分も一緒にやりたいと思ったから。

これまでに、一番印象に残った仕事はなんですか?

初めて収穫して食べたタマネギが甘くて格別に美味しくて、みんなで一緒に作ったので最高にうれしかった。

頼れる先輩は誰?

斉藤チーフ(農耕班)
知識が豊富で気象条件にも臨機応変に対応し、農作業のすべてを段取りできる目標とするチーフです。

とある一日のスケジュール
7:50 出勤
8:00 居室掃除
8:30 職員朝礼
9:00 作業
12:00 昼食・昼休み
13:00 午後の作業
15:00 おやつ
15:30~17:30 ロッカー整理・入浴のサポート~退勤